人気ブログランキング |

++something tiny++

kotorina.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 10日

「見えぬけれどもあるんだよ」・・・

何がしたかったのか・・・これ・・・
b0286321_9314916.jpg

先月、購入した 「イーラーショシュ トランシルヴァニアの伝統刺繍」というステキな本・・・
イーラーショシュ・・・手法も知らないのにキットまで取り寄せました・・・地味に練習しましたが、結構難しい(@_@)
これは、巻末のイラストをアウトラインステッチとかごちゃごちゃステッチとかで刺したもの・・・笑える

どうしたいのか・・・ってものでもないのですが、キッチンの戸棚の内側に付けます・・・
b0286321_938383.jpg
後ろ側の様子・・
この輪で、フックにひっかけます・・・
ハトメリングを開けようとおもったけれど、見当たらない






中に入れるものは・・ククク・・・排水溝(流し)のゴミキャッチネット・・・







こうして、私にしか見えないところで御活躍いただきます・・・
イーラーショシュのキット・・・いつか、日の目をみたいものです・・・・ww

*********************************************************
見えないもの・・・それは、キルトライン
b0286321_9501562.jpg

薄いキルト綿・・・案の定、ワイングラスのキルトラインは陥没・・・(;´∀`)

b0286321_9525032.jpg

この布・・・数年前のホビーラホビーレのスワッチボックス・・・
これをつくったのの残りでした・・・使いきれてスッキリ・・・
b0286321_9563093.jpg

3年前の夏・・・オットが骨折(!)で長く入院していた時、ガシガシキルトしたのです・・・
いずれにせよ、夏用のもの・・・見えないところにしまいます~~

*************************************************************
こっちは、見えな(かった)もの
b0286321_1002322.jpg

アスパラガスではございません・・・彼岸花・・・季節になったら律儀に芽をだしますね~~~感心、感心!!

by kotorika | 2013-09-10 10:10 | キルト | Comments(2)
Commented by ビギナー at 2013-09-11 18:54 x
こんばんは。 お邪魔いたします。
ルーマニアと言うと過去の悲しい歴史が浮かんきますが、本当は
こんなに素敵な文化があるんですね。東欧の刺繍っていいですよね。
以前、プラハを訪ねたとき刺繍したテーブルクロスに魅せられた事が
ありました。  これ、戸棚の内側…??もったいなすぎますよー

曼珠沙華!にょきにょきですね。暑い、あついと言っていても季節は
たしかに進んでいるんですね   暑さ寒さも彼岸まで…もう一息の辛抱ですワ!
Commented by kotorika at 2013-09-11 20:39 x
ビギナーさま~~

こんばんは・・いつも本当に有難うございます☆
そうでした・・ビギナーさんはドイツなどヨーロッパに旅されてますものね・・チェコも行かれたのですね・・・私は、本の中のイメージで妄想ですが、実際の空気感というか、質感のようなものを存分に感じたいです・・・また、感じられたこと、是非教えてくださいね!(^^)!

ヒガンバナ・・・今日見たらまた15cmくらいさらに伸びていました‥曼珠沙華・・・関東ではその名で呼ばれますか…そちらの方が何だか趣があるかも!


<< 赤い実(未)と赤ずきん      秋の小鳥のFreebie~~ >>