++something tiny++

<   2015年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

October 31  下半分くらい

今日で、9月が終わります・・・

ここ数日、持病のために処方された薬が合わず、頭痛、嘔吐、めまいやらで
生汗が出たり眠れなかったりで、ぐったりしています
ちなみに、こんな副作用の強い薬たちって、点眼薬ーー! あの一滴で!

今は、それらの薬が中止になって、一週間後からまた何か始めるらしく戦々恐々・・・

*  *  *  *
それなのに、40ct. の身の程知らず

b0286321_819414.jpg


今、下半分くらい・・・
主役と思われる黒猫が現れました
目がデカッ!
それにしても、刺しながら気づいたけど(おそっ) このデザイン、足が多いアイツもいっぱい・・・

上には、ABCが入りますが、ちょっと休憩します

+  +  +  +

昔、まんが日本昔話で「そば(の茎)が赤い理由」みたいなお話があって、
それがすごーく怖くて、そばって赤いんだーと思っていた

そばの花って、白いのが普通らしい・・・
これは、赤い花のそば 茎が赤いのは白い花も一緒らしい

b0286321_8261095.jpg


オットがどこか田舎で撮ってきた(入場料払って撮ったんよと言ってた)

b0286321_842155.jpg


そのそばの花か茎が赤い理由がなにかおどろおどろしい言い伝えだった記憶があって、
思い出したくて、いろいろ調べてみた

テレビの「まんが日本昔ばなし」は、おじいさんが伸びたタケノコを登って行ったら、
ステキな星の世界だったので、おばあさんも連れて行こうと袋に背負って登った。
途中で喋ってはいけない。と言われていたから、我慢していたけど、「まだか?」と何度も問う
おばあさんに最後の最後で「もう着いた」と喋ってしまい、おばあさんが地上に落ちてしまう。
落ちたおばあさんの姿はどこにもなく、そばの茎が赤く染まっていた・・・ みたいな話

ワタシがこわーいと思ったのは、これだったのかな??

図書館で「日本の民話」という本を借りて調べると、[神奈川県の民話]の中に
昔、甲斐の武田と小田原の北条の一戦で、落ち延びた甲斐の国の三島の落ち武者たちが
月夜に光るソバの花を、小田原の海(敵陣)と勘違いしてしまい、腹を切って大勢自害した
そこは、ほんとうは自分たちの甲斐の国だったというのに・・・という悲しいお話
             日本の民話8  乱世に生きる 松谷みよ子 より

ソバには言い伝え(伝承)の話が多い・・・



*  *  *  *
本調子になるまで、ゆるいことしようと思う

b0286321_851419.jpg




では・・・
[PR]
by kotorika | 2015-09-30 08:54 | クロスステッチ | Comments(4)

フサスグリ

先週の木曜日の夜、祖母が亡くなりました
100歳でした

夕方まで、元気にしていたようですが、入所しているホームで「ちょっと胸が痛い」と言ってから、
すぐに意識を失い、病院に運ばれそのままだったようです
大往生です

3日前の敬老の日には皆の前で「詩吟」を披露し、母を含む子供たちがお祝いしたようで
大阪に住むワタシの姉家族も数年ぶりにシルバーウィーク中に会いに行っていました
「まだ、10年は生きるね!」なんて言っていたくらい元気だったようです

姉が、「私はタイミングがいい女やわ」と、言ったので
そういうことなら、しばらく姉に会うのはよそう と言うと、「そっちー!?」 と笑っていました

とんちのきいた働き者の祖母
元々体も丈夫で、戦争も乗り越え、たくましく優しかったあの手にもう触れることができないんだなぁー

そうやって順繰り、順繰り、巡っていくのですね


*  *  *  *  

ちっとも丈夫でなく「ヨワクソ」なワタシ・・・小さいの刺しました

b0286321_949294.jpg


フレメ刺繍キットだと 40-5811   布)12B     糸)フローラ

このシリーズは持っている図案だけでも、少しずつ刺したいなー

b0286321_9523136.jpg


Red currant という名前で幾つかゲルダさんの図案があるけれど
この赤い実・・・実際にピンとこなかった
オットに言うと「山ん中にあるよ 名前は知らんけど」 ということで、写真を撮ってくれました


b0286321_9551923.jpg


おお、これこれ!  この葉の形 日本名で フサスグリ セイヨウスグリ
赤が、瑞々しいですね~~
大き目のデザインも刺したいなぁーーー           いつかね







[PR]
by kotorika | 2015-09-27 10:06 | クロスステッチ | Comments(6)

ポインセチア (Prairieのフリー)

ワタシがブログを始める随分前から、うっとりとこっそりと見せていただいているブロガーさんが
もう、7,8年前に仕上げられていて、「あー! これを刺したいなー」とずっと思っていたもの

な、なんと、Prairieさんの今のフリーでいただけるようになっていました!
もう、大喜び!!

クリスマスにはちょっと気が早いけど、刺しました

b0286321_9213447.jpg


The Prairie Schooler Free Design
ポインセチア ですよね
布) たぶんZweigart 32ct. Linen Light Mocha   糸)DMC

とても好きなデザインで、きっと以前刺した これ(A PRAIRIE GARDEN ) と同じシリーズだと思います

嬉しくて、さっそくぐるぐるとオーナメントっぽくしてみたけど、相変わらず工作は苦手・・・
しかも乾いていないのに写真を撮るせっかち

b0286321_9291827.jpg


去年の冬、ポインセチアを越冬させると鼻息荒く言ってたけど、あっさりと枯らしましたー

*  *  *  *

連休の間、同窓会を兼ねてカメラ旅に出かけたオットの持ち帰り画像
花の写真を撮るとは、よっぽど鳥がいなかったらしい・・・・

▼ アキノノゲシ(たぶん)

b0286321_9345374.jpg


ちんたらちんたらと高速を使わず、国道を走ってきたらしい
途中の広島で 「レモンケーキ」 を買ってきてね!
と、何度も言ったのに、     チッ!!
[PR]
by kotorika | 2015-09-24 09:43 | クロスステッチ | Comments(2)

GÆKKEBREVE ④

彼岸です

墓参りに行くと、心の中でいつも思うのだけど・・・
右肩上がりの時代に、山を切り崩し、石やデザインにこだわって建てたであろうこれら墓の群れは
継承されることはひどく困難だろうなー

お寺の檀家となって、熱心に行事に参加したり運営に携わる義父だけど、
義兄やオットがそれを引き継ぐのかといえば、まずないだろう・・・・
実家のほうだって、私も姉も(多分今のところ)、名前が戻ることはないだろうしー

*  *  *  * 

なんだか、ぶつぶつの鳥
b0286321_8574542.jpg


ドピンクの花~~イースターの手紙というタイトルだからね。。。
やっぱり、春のステッチデザイン 
あと2つ・・・続きは来春にしよう  ツケ

b0286321_9144849.jpg


残りは下の二つ

*  *  *  *
カネタタキが鳴き、もう暑さが戻ることなく早い秋
▼ ミズヒキ

b0286321_9173666.jpg


▼ 去年鉢で買った小菊ー挿し芽ブームだったから沢山育ってつぼみをつけ始めた

b0286321_9195484.jpg


果たして、咲くだろうか・・・

More
[PR]
by kotorika | 2015-09-21 09:29 | クロスステッチ | Comments(2)

Birds & Berries  その四 刺し終わり

国勢調査をインターネットで済ませました
地域のおじさんが丁寧に回ってこられるけど、
こんな時代、訪問で調査依頼なんて、田舎でだって難しい仕事だろうなー

*  *  *  *
約一年ぶりになりましたが、刺し終えました

b0286321_8583781.jpg


なんだかしわっとしてますねー・・・アイロンかけたけどゆるかったかも

The Prairie schooler book.no.44
Birds & Berries   

布) Zweigart32ct. Law Linen   糸)DMC

4つ並べて額に入れるとこんな感じに
b0286321_858363.jpg


実がかわいいシリーズでした~~~

額、押し入れに入れていたのを出してみたら、ぐぇ。。。カビがはえているのもありました
この連休にちょっと点検しようと思います(しないかも!)

これらは、額にいれずに布でつなぎたいな~  と思っているのです・・・
どうなるかは、微妙に不安で未定ー

*  *  *  *
▼リコリス (たぶん?)

b0286321_9250100.jpg


最近は、色が豊富ですよね

そろそろ、いろんな球根が店にならんできました
なんだかむやみに茂っていた多年草はいくつか株を減らして植え替えました
春頃は、挿し木だ刺し芽だと張り切っていたけど、「これ、こんなに増やしてどーする?」
と、いまになったらあのころの気持ちが、分からんわーー(*_*;

More
[PR]
by kotorika | 2015-09-18 09:15 | クロスステッチ | Comments(0)

洋ナシのミニドイリー&青ブドウのその後

マンゴーとか、アボカドとか、結構フツウに売ってるけど、食べたことない・・・
洋ナシは数えるほどだけど、食べたことあるかな~ ザリザリした感じー
タルトにのってるのが好き

b0286321_9295665.jpg


洋ナシのプチドイリー
本) ステッチイデー vol.11より (ちょっと違うとこもある) サイズ) 約8.5×11.5cm
布) Fruzippe 10UB    糸)フローラコットン

こういう時役立つのが、包装紙やリボンを取り置いておくおばさん根性

b0286321_933526.jpg

ロゴがあったって、裏だって使える!

*  *  *  *
先日のゲルダさんの青ブドウは「ブックカバー」が用途とあったので
ノートサイズのカバーにしてみました

b0286321_9365394.jpg


ゲストブックって言葉だけど「家計簿」をいれると丁度良かった
b0286321_9403927.jpg


にしても、「Gæstebog」 ゲストブック・・・って書いてあるのにー(どうせうちで読める人なんていやしない)
家計簿っていうデンマーク語はなんやろうねー?
使いながらニヤニヤしよう・・・

*  *  *  *
▼ルコウソウ
b0286321_9471494.jpg

つる状に鮮やかな緑の葉を伸ばして、ポチポチとしたちっこい真っ赤な花をつける・・

葉がね・・・じいーっと見るとぞわぞわする 茶黒い色だったら逃げるとこ
b0286321_952069.jpg

[PR]
by kotorika | 2015-09-15 09:59 | クロスステッチ | Comments(2)

1981年 カレンダー 9月

ニオイスミレがどう見ても何かに食われていて、探してもあの毛虫はでてこなくて・・・
今朝早く、思い切って「つんつるてん」に刈り込んだ
そして、さっき見に行ったら、おるわおるわ!!  
「はっぱはどこ?」って騒ぎながら(?) 赤と黒のコントラストのあの方たちが、わさわさ・・・
ぞ・ぞ・ぞ・・・・

*  *  *  *
そんな9月です

b0286321_9441335.jpg


9月は「アダムとイブ」 とあります
着衣です・・・もう、実を食べた後かと思われます・・・もしくは、別人のアダムさんとイブさん

図らずもここにネコのモチーフ
b0286321_9461428.jpg

前回、ブツブツ言ってたことですが、例のネコ嫌いのおばあさんは、ほかのお宅にも
いろいろ「ノラネコ苦情」を言っているそうで、「言いがかりやろが!」と逆に
憤慨している人もいました・・・(うちだけじゃなくてよかった・・・)
あの後、とても気にしていて、駐車場パトロール?をしたり、気がけて水まきしたり・・・
ご近所から、そんなこと言われたことがなかったので、動揺しとったかも
オットは「気にすんな」と軽いノリ

動揺はこんな形で・・・間違えたり・・・刺し直したり
b0286321_9505926.jpg


*  *  *  *
春に挿し木をした「ピン子」(ばら)は、なんとか健やかにご成長か・・・
b0286321_955175.jpg


花が咲くようになるかどうかは、まったく別問題!

More
[PR]
by kotorika | 2015-09-13 10:28 | クロスステッチ | Comments(2)

青ブドウ

前回、次は「食べられるもの」と書いたけど、
これは、どうも生食には向かないらしいです ワイン用でしょう

なかなかに「緑、多っ!」と感じましたが、前から「秋に刺そう」と思っていたのでーよかった
枠付きデザインなのでうまく写せない(歪む)し、多分、額には入れんなー

b0286321_1095680.jpg

Druer  Grapes フレメキット 02-5025   デザイン) Gerda Bengtsson
布)フレメリネン12Bにしました (キットは10B)

ブドウの枠の上部の「Gæstebog」というのは、ゲストブックという意味(デンマーク語)だそう
芳名帳 というところでしょうか・・・
用途がブックカバーと書いてあるので、そういう感じ?

このデザインも、指定通り刺してもお手本と随分色が違うぞ。シリーズの一つのようでした
ワタシはもう少し、黄味がかったブドウの色の方がいいなぁ

スーパーで売ってる青ブドウは「マスカット」くらいしか名前を知らなかったけど
よく見るといろいろ種類がありました
うろ覚えだけど「シャインマスカット」「ロザリオ」「ハニービーナス?」だったかな・・
価格帯もいろいろ・・・
好きなのは、赤黒い「巨峰」だけどね・・・

このデザインは、春夏秋冬の薄いチャート(90年代発行か)のフレメの冊子の
確か「秋」だったか「収穫」だったかの表紙になっていたと思います (持っていない)
それで、気になっていたんだろう・・・・

以前、海外から本を買ったときにオマケ?でついていた小さなチャート
これは何だろうか、と分からなかったけど、ミニミニ青ブドウだったみたい
多分ゲルダさんのデザインだろうなぁ   刺してみた 4cm角の小ささ!
ええ、いつものように巾着にしますとも・・・

b0286321_10361348.jpg


*  *  *  *
年中咲いてる気がするガザニアだけどさすがに秋になって花数が減ったような

b0286321_10444363.jpg



ひとりごと・・・
今日は、歯医者でたまにしてもらう「おそうじ」の予約・・・行きたくないなー
いろんなパーツがボロになっていくなー どんより



More
[PR]
by kotorika | 2015-09-10 10:53 | クロスステッチ | Comments(2)

ベニテングダケ

近所の田んぼの稲刈りが終わっていました
夜には、秋の虫が鳴いていて、窓を閉めて寝ないと寒いほどです

*  *  *  *
森も人も(?)実りの秋

b0286321_7595010.jpg


ベニテングダケ   フレメキット30-5065 「Fly Agaric」 
本) 「ゲルダ・ベングトソン/1900-1995/刺繍・人生」(他館CS利用)
布) キットは10Bですが、これは12Bで フレメリネン   糸)フローラコットン

「スーパーきのこ」
毒キノコです・・・ちょっと前なら、避けるデザインだったかもしれませんが
年々毒づいてきたワタシには、とても魅力的に見えるようになりました

西洋では幸運のシンボルで
「不思議の国のアリス」芋虫の忠告 でのモチーフはこのキノコと言われているとかー
参考本)毒きのこ 世にもかわいい危険な生きもの  幻冬舎   2014

*  *  *  *
濃い色合いのフレームに入れるとよさそうだけど、好みが分かれる毒キノコだけに
飾るのはよして、ぐるりかがって個人観賞用に

b0286321_8123865.jpg


実物は見たことないので、見てみたいなー

*  *  *  *
前回の台風の後、一気に枯れたものがいろいろ・・・
ブルーベリーに、エニシダ、夏白菊、ワレモコウ、チェリーセージ・・・
寿命のものもあるとは思うけど、土の中になんかおるかもしれんな
朝から、カルホス粉剤をぶちまきました

情けない弱弱しいバラに小さな花が・・・ほんと申し訳ない気持ち
b0286321_8205152.jpg










  

More
[PR]
by kotorika | 2015-09-07 08:34 | クロスステッチ | Comments(2)

PLANE その③  Blériot VII

昨日、回覧板を持ってきてくれた隣の奥さんが、
「心配しとったんよ。最近静かやけ、病気やなかろうかって話しよったんよ」と・・・

目の手術後引きこもっていたから、病気説が流れたらしい・・・ま、病気っちゃ病気

*  *  *  *
一年以上、放っていたものー (画像が暗かった)

b0286321_942219.jpg


Blériot VII  フレメキット 30-5914 VÆGBILLEDE

これは、ブレリオットⅦ単葉機 フランス製のようですが、全く詳しくありません

田園風景がいいですね

ここ、福岡では屋根瓦はグレーが多いと思う  もしくはブルー
関門海峡渡って中国地方に行くと、屋根瓦はオレンジっぽい赤茶色の屋根が目立つ
田んぼの中で大きな家のオレンジ瓦を見ると、家の中の間取りとかどんな風になってるのか
一度お邪魔して見せてもらいたなーとよく思う  部屋数が10とかあったりして・・

さて、この単葉機シリーズ・・・これで3つ刺しました
なかなか進まないのは、配置がうまくいってないからです
b0286321_920328.jpg


右下のように、一つずつがキットになっているものを4つとも刺したいと始めたものです
が、それぞれの間の取り方がぼんやりで、しまりなし
今だったら、縦に4つ刺してベルプルにするのに、その時は額に入れたいと思っていた記憶
これ、間に何かボーダーのようなステッチをしてみようか・・・切り離してしまおうか
あーだこーだ考えて、なかなか刺せない

*  *  *  *
花の画像を撮りたいけど、さっき、ニオイスミレにツマグロ軍団を6匹もみつけて
いささか気が萎えた・・・もうね、プリップリに育ってた
b0286321_9355839.jpg

元気出して、いきましょう・・・

塀伝いにお隣から伸びてきたトマト・・・よっこいしょと塀を越えさせてもどす
b0286321_9375698.jpg

[PR]
by kotorika | 2015-09-04 09:46 | クロスステッチ | Comments(0)