++something tiny++

2017年 03月 07日 ( 1 )

泣いているウサギ クッションに

2017.3.7

b0286321_10395802.jpg

Haandarbejdets Fremme 刺繍キット 20-6835
GRADENDE KANIN / CRYING RABBIT / 泣いているウサギ
designer : Gerda Bengtsson

お手本のようにクッションにして
お手本のように外(庭だけど)で撮ったら
お手本のようにいくはずなのに・・・あれ?

でも、押し入れで虫食いになる前に刺せてよかった

裏はネイビーのコーデュロイを使いました
中には45cm角のフェザーヌードクッションを入れました
お手本は43cm角と書かれていますが
わたしのは横幅がやや長い形になっています(192目×186)
それは、キャンバスを水洗いしたりして刺したせいかもねー

気にしない気にしない!

***

b0286321_10392944.jpg
いただきもの

こういうアースカラーのブーケ
う、う、う、うれしい


**

四半世紀以上東京で仕事をしていて東京生まれ東京育ちの奥さんのいる義兄(オットの兄)
この春から、多分希望して地元に転勤になりました
「長男」の責任感が強く、
「長男」の育ち方をして、期待もあったのだろうから
子供たちが独立した今、思い切ったのだろうなーーー
こっちで骨を埋めるつもりと言ってたそう・・・

が・・・義姉の心中察するに余りあるーーーー

いやぁ、同居はやめといた方がいいですよ~~
と、言いたいが言えない(~_~;)



[PR]
by kotorika | 2017-03-07 10:56 | クロスステッチ | Comments(4)