++something tiny++

森のベリー ⑦

昨夜遅く、出たんです・・・
軍曹・・・
この家に棲んで7年だけど、だいたい夏の終わりになったら毎度お見掛けするのよね~~~
益虫って知ってるけど・・・・ダイキライ!! 夢にまで出てきたわ  うぇーー 

****
爽やかにまいりましょう
b0286321_1463174.jpg


この風呂敷の中では二番目におっきいクランベリー(?)

緑を黙々と刺すのはけっこう好き・・・

残りあと、四分の一といったところ

++++

咲いている萩の花と、まだまだこれからの萩の花がありました
種類がちがうんやろうね
淡紅色・・・ツクシハギかなぁ・・・?

ミツバチが、嬉々として忙しそうで、ホント働き者・・・えらいえらい
b0286321_1495682.jpg

[PR]
by kotorika | 2016-09-09 14:20 | クロスステッチ | Comments(2)
Commented at 2016-09-10 10:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kotorika at 2016-09-10 20:29
鍵コメントさま

こんばんは! 見てくださってありがとうございます(*^-^*)
「森のベリー」すみません。ちゃんと書いてなかったですね・・・
これは、Haandarbejdets Fremme(フレメ)の30-4475 のキットのものです
入手は、日本で今ワタシの知っている(購入したことのある)お店を3店ほど(どのお店も安心して購入できます)
1. ステッチハウスさん  http://www.stitchhouse.jp/SHOP/30-4475.html
2.ヤマナシヘムスロイドさん   http://yhi1971.org/
3.ダニッシュエンブロイダリーさん  http://www.pastel.co.jp/danish/shop/sokunou.html
どのお店とも特別な関係はありませんが、ワタシがよく利用しているのはステッチハウスさんです
フレメは2011年に、会社の形態が変わって、OOEの糸が今キットに入っています
今刺しているこれは、古い方フレメなので正確に言えば糸と布が違います
ワタシは昔の方が好きなので今Fruzippe(フルジッペ)の社名になった糸を好んで使用します(フレメの花糸に101の数を足せば同色です)
でも、そんなに違いはないと思います
ドヰ手芸店さんに少し具体的に書いてありますhttp://www.doishugei.com/embroidery/thread/dft_change.html
この森のベリーと並んで、森の下生えというのもステキですよ(30-4321)
十分な説明になっていないと思いますが(ごめんなさい)、何でも聞いてくださいませ(分かる範囲でお答えいたします)
先輩方が「森のベリー」は沢山仕上げられていますので「森のベリー・フレメ」と検索なさるとご覧になれると思います
ではでは、長々と失礼しました!