++something tiny++

1981年 カレンダー 9月

ニオイスミレがどう見ても何かに食われていて、探してもあの毛虫はでてこなくて・・・
今朝早く、思い切って「つんつるてん」に刈り込んだ
そして、さっき見に行ったら、おるわおるわ!!  
「はっぱはどこ?」って騒ぎながら(?) 赤と黒のコントラストのあの方たちが、わさわさ・・・
ぞ・ぞ・ぞ・・・・

*  *  *  *
そんな9月です

b0286321_9441335.jpg


9月は「アダムとイブ」 とあります
着衣です・・・もう、実を食べた後かと思われます・・・もしくは、別人のアダムさんとイブさん

図らずもここにネコのモチーフ
b0286321_9461428.jpg

前回、ブツブツ言ってたことですが、例のネコ嫌いのおばあさんは、ほかのお宅にも
いろいろ「ノラネコ苦情」を言っているそうで、「言いがかりやろが!」と逆に
憤慨している人もいました・・・(うちだけじゃなくてよかった・・・)
あの後、とても気にしていて、駐車場パトロール?をしたり、気がけて水まきしたり・・・
ご近所から、そんなこと言われたことがなかったので、動揺しとったかも
オットは「気にすんな」と軽いノリ

動揺はこんな形で・・・間違えたり・・・刺し直したり
b0286321_9505926.jpg


*  *  *  *
春に挿し木をした「ピン子」(ばら)は、なんとか健やかにご成長か・・・
b0286321_955175.jpg


花が咲くようになるかどうかは、まったく別問題!








カメラに「セピア」というモードがあったので、遊んでみた
でも、これが何かはよく分からんね・・・
次に刺しているものですー

b0286321_10169.jpg














--------------------

今回の災害で、
自衛隊の方に犬も救助されて、わたしも嬉しかったし、あたたかい気持ちになった

ワタシは動物を飼っていないけど、動物は嫌いではない でも、怖いこともある
特にそとに散歩をさせる必要のある「犬」を飼っている場合・・・
「怖い」という思いをさせられたことが度々ある ハフハフ飛びついてこられたりー
明らかに散歩させている人の力(子供とか)では制御できないであろう犬とか・・・
小さいからという理由だけで、リードをしていなかったり・・・
なので、マナーの点で「犬を飼うこと、理解を得ること」は本当に難しいと思っている

村田喜代子さんのエッセイ「尻尾のある星座」2005 を読んだ
10年前の本だけど、読んだことがなかった・・・
犬を飼う様子(奮闘)そして、村田さんならではの視点(好き)が書かれていて、興味深いーー
犬と生きるということ、その深い思いを本の中だけではあるけど味わえて本当によかったー
[PR]
by kotorika | 2015-09-13 10:28 | クロスステッチ | Comments(2)
Commented by ビギナー at 2015-09-14 22:26 x
kotorikaさん、先ほどはありがとうございました。
そして、ただいま〜 しばらく惰眠を貪っているうちに、凄いすごい‼️
素敵なお作品がたーくさん❗️いつもどんなとき変わらないkotorikaさんですね。
凄い‼️ その後、お身体の調子はいかがですか?

↓ゲルダさんの葡萄、シックな色合いで、私も好きです。そろそろワイン祭りのシーズンかしら?
Commented by kotorika at 2015-09-15 09:24
ビギナー さん

こんにちは。重ねまして、お帰りなさいませ・・・!(^^)!
ゲルダさんの葡萄・・・お好きでしたか。良かった~
「ワイン祭り」ですか。ヨーロッパらしいお祭りですよね
ワイン用の葡萄は糖度は高いけど、食用には向かないって書いてありました
そう言われると、ますます味見したくなります(笑)

体調も気遣っていただき、恐縮です
梅雨時期の、「鉛のような怠さ」は無くなりました
絶好調にはいきませんが、「こんなもの」でしょうかね
肌寒い夕暮れもありますね・・・ご自愛くださいませ☆