++something tiny++

1981年 カレンダー 5月

近所の田んぼの田植えも終わり、夜な夜なカエルの子守唄 "(-""-)"

*  *  *  * 

先日、枠を刺していたもの、中身を刺しました
b0286321_9544254.jpg


ステッチって、刺してみたら 「思ってたんとちがーう!」 とガッカリするのもあるにはありますが
このフレメのステッチは、「思ってたより、いいやん!!」の方でした・・・

かわいいサンプラーです。。。

冊子)Borter-Baer-Navneklude i Korssting

この▼小冊子に載っていたのを刺そうと、なにも考えず真ん中から刺していたのですが
「気が付かんやったー!!」 これは、フレメカレンダー1981年の1月から6月までのものだった
b0286321_959699.jpg


真ん中から刺すので、偶然5月だった。。。 デンクロの愛のカレンダーは以前図書館で借りてたので、
コピーを見ながら刺しました(冊子より大きくて見やすいので)
冊子と同じく、年と月は入れていません・・・後でどうするか、考えます~~~

また、やりかけを増やしたよ(;'∀')

+  +  +  +

アナベルがいい感じの色合いになってきました・・・梅雨が近づいてきます
b0286321_106719.jpg


今、若葉もきれいだけど、昆虫も頑張っていて、今朝も何かに喰われているハッパを見つけて
何気なく裏をめくろうとしたら、「ギャーー!」
ダイレクトに青虫と接触してしまった・・・・
毛虫じゃなくてまだよかったけど、これからはちょっとでも手袋!! やね・・








これから二週間、所用で忙しくなります・・・
世の中の大抵のことは、針のことのように「やった分だけ形になる」訳ではなく、
「やらないほうがよかった」り「からまわり」だったり・・・
考えあぐねても、自分の工夫や努力では「どうにもならん」ことの方が多いよなー・・・

図書館で見つけた興味深い本
b0286321_10215076.jpg


本)糸の旅 思い出とともに…―森麗子画文集 求龍堂 2007
世界のかわいいパッチワーク・キルト: 世界各国の布つなぎと針仕事  誠文堂新光社 2015

初めて出会った、「森麗子」さんの刺繍はストーリーがあって洗練されてとても美しい・・
ドキドキするほどの「画文集」だ  

これからの二週間「くたびれて白目むいて寝る自分」、「目を血走らせてまで針事をする自分」
どっちも嫌やん・・・
心を解きほぐして、風におまかせ くらいの鷹揚さとユーモアをもって乗り切ろう・・・
[PR]
by kotorika | 2015-05-24 10:43 | クロスステッチ | Comments(4)
Commented by ビギナー at 2015-05-24 20:04 x
カレンダー5月、完成おめでとうございます。グリーンが爽やかですね。
フレメのサンプラーは思っていたより… って事がありますよね。嬉しいですね。
次もたのしみ。
紫陽花の優しいグリーンもいいですね。

そうそう 思うようにいかない時は風に任せて、肩の力を抜いて…
九州は梅雨入りも近いですか? ジメジメの季節、御身お大切に‼︎
Commented by kotorika at 2015-05-25 19:16 x
ビギナーさん

こんばんは! ありがとうございます
はい!! 肩の力を抜かないとですね。。ワタシ、歯を食いしばる(実際に)癖があって、いけません( ;∀;) 顎が割れます(笑)
このサンプラー、お手本より柔らかい色合いで好きです
目先のことばかり見てしまうワタシに向いているデザインです。そして、全体を見渡す作品の「ブナの林」は一向に進まず・・ビギナーさんは、もうステキに仕上げられてますね(羨望)
Commented by Tama at 2015-05-28 14:08 x
おお!コメント欄が!

こんにちは、kotorikaさん♪

お久しぶりです。
毎日お邪魔しているのに、コメント欄が開いていることに全く気付きませんでした…^^。

アナベル、綺麗な色ですね。色づく前の若いお花のグリーンっていい色です。 梅雨前入り前ですが、我が家の紫陽花はもう結構色づいています。 雨が降ったら降ったで、ちょっとうんざりしますが、雨の無い紫陽花もなんかものたりないなー。

またときどきお邪魔させてくださいね。
つゆまえ


Commented by kotorika at 2015-05-29 09:20
Tama さん

こんにちは! コメント、ありがとうございます(*^^*)
5月というのに、暑くて参ってしまいますね。
紫陽花・・・うちも3,4日で色づいてきました。水やりが大変です(蚊もいるし・・・)
雨も、降ってほしいような、困るような(;'∀')

Tamaさんのステキな作品に、いつも刺激を受けています~~